FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

05-09-08.jpg もう、シーズンが終わってしまった話ですが…
 今年の奈良俣湖のキャンプの時、アブ、蜂、ヤブ蚊に悩まされた我が家。
 特にアブには参りました。雷雨が来ると、タープやスクリーンテントの中に潜り込んできます。団扇片手に格闘したものの、しもちゃん&私は、足首に3カ所、今まで噛まれた事のない次女も1カ所噛まれました。長女は、アブからは逃げられたものの、蜂に1カ所刺されてました。コレは、アブと間違えて蜂を団扇で攻撃してしまったドジからきたもの…(^◇^;)。
 アブといえど、我が家はバカに出来ないのです。何故かアレルギーを持っているらしく、ずいぶん前
『フォレストパークあだたら』に行った時は、大人だけ5.6カ所噛まれました。家へ帰ってきてから、2人とも39度以上の高熱を出してウンウ~ン。お医者さんに聞いたら、アブに噛まれすぎたアレルギー反応だったそうです。たまにこういう人、いるそうです。

 その時に、毒?を吸引する注射器みたいのを購入したので、今回も、噛まれたところは、速攻で吸引致しました(笑)。どうにか、熱は出なかったものの、もともと太い足首が『ぞうさん』のように腫れ上がり1週間は、腫れが引きませんでしたね。

 そんな訳で、奈良俣湖の後、山田牧場に行く事になったら、
次女『アブがいるから行きたくない!痛いもん!』
『ママみたいな『オデブ足』になるの嫌~!』
とキャンプに行くのをごねまくり、
しも『とっても良い殺虫剤買ってきたから、これを持っていけば大丈夫!』と次女に2本手渡してなだめてくれたモノです。

 薬品に関しては、仕事柄ウルサイしもちゃんが選んだ1品です。ホームセンターで購入してきたようです。気持ち的には、キャンプ場の自然の中に殺虫剤をまくのは、嫌なのですが…、この容器には、『植物にかかっても安心』と書いてありました。

 今回山田キャンプ場で試してみました。
 テントを設営した時に、スクリーン、タープの内側へ『シュワーッ』っと、平らに吹き付けておくと、確かに、ヤブ蚊だけでなくアブもあまりは行って来ませんでした。水性なので、余り近づけてまくと、タープなどにシミが付いてしまうそうです。
 食料品がおいてあったり、ワンコがいたりして、1回しか試せなかったのですが、なかなかの効果ありました。

 どうしても、虫が苦手な方、アレルギーのある方は、お試し下さい♪
Secret

TrackBackURL
→http://shimochans.blog76.fc2.com/tb.php/64-837945bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。