上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

★えみとんのキャンプ日記~★


9月24日 土曜日 お天気:曇り、雨、少し晴れ
05-09-24-01.jpg 今日は、台風が接近して午後から暴風雨という情報が入ったが、雨はたまにボチボチ降るものの、まだまだ過ごしやすい。うーん、雷雨男がいる我が家、このまま天気がもってくれるか、凄く心配。
 朝は、まだまだ天気も良いが、雲が手に届くくらい低く感じた。朝食は、ハムサンドとコーンスープ、昨日の残りのピラフで済ませた。
05-09-24-03.jpg ハナちゃん&ハナママは、早速レトリーブの練習。あいは、地面が芝で気持ちいいのか、ディスクの練習に精を出す。
 10時からハナ家は競技会へ出発。
 天気が段々と怪しくなってきたので、 朝から、サンダル履きでいた私も雨に備えて、長靴に履き替える。しもちゃんは、タープをもう1枚張る事と言う。小川の初張りのタープ、広さも申し分ないのだが、なんせタープなので、午後から降るであろう横殴りの雨に備えて、雨よけ用タープを張るそうだ。
05-09-24-04.jpg
 私は、午前中も競技会を見に行きたかったのだが、タープを張るお手伝いのため、残念ながら断念。代わりに娘達が写真撮影を兼ねて、応援に出掛けてくれた。
 応援に行ってくれた娘達は、帰ってくると興奮気味で、
「GRTって難しそうだよ。でも、出来たら楽しいだろうなぁ~。何しろ凄いのよ!」
 私も見たかったなぁ~(T.T)

 昼食は、簡単に豚汁と御飯。それと昨日焼いていなかった焼き鳥。ダッチオーブンで作る豚汁も美味しいです。アレ?食べるのに忙しくて、またまた写真ございませんm(__)m

 お昼過ぎ、延泊を悩んでおられた『くみさん家』。明日の暴風雨?情報に帰られる事に。名残惜しいが、再会を願ってお別れする事に。
05-09-24-05.jpg
 午後は、念願の競技会の見学&応援に行く。
 娘達の言っていた「GRTって難しそうだよ。でも、出来たら楽しいだろうなぁ~。何しろ凄いのよ!」
を肌で感じた。とてもとても、我が家には難しい競技だが、魅力的だった。チョットだけ、チャレンジしたい気にもなったが、あいと私では無理でしょう(笑)
05-09-24-08.jpg
 4時過ぎに競技も終わりサイトに戻ってみると、皆さん帰られたようで、Nサイトには我が家のみ。広~いNサイトが貸し切り状態となった。
 この広いサイトで、ハナ家はレトリーブの練習。あいもハナちゃんに付いて走る。そこでちょこっとボールを使ってレトリーブのまねごとを…。あいは遊びなら何でも食らいついてくる…。あい、GRT挑戦してみる?(笑)
05-09-24-09.jpg 夕方5時を過ぎるのを待って、今日は、『風の湯』と言う温泉に行く。この温泉は、5時から割引が効くそうだ。キャンプ場から車で10分くらい。温泉は、広~いって程ではないが、内湯、露天、サウナがあり、洗い場もある。大人500円、子供300円で入浴出来た。また、休憩所には、バナジウム水が無料で戴ける。とても美味しかった。
 夕食は、北京ダックと塩ちゃんこ鍋。北京ダックはハナ家が仕入れてきてくださったもの。お肉が柔らかくて美味しかった。我が家が作った塩ちゃんこ鍋は、ベースに、市販されている『花籠部屋…』というちゃんこの素を使ったので、超簡単。この素がとても美味しかったです。
05-09-24-10.jpg
 夕方から風がいっそう酷くなり、夕食の準備中には突風が何回か吹き、食器も落ちてしまうほど。子供達は、初めての爆風の中でのキャンプに、ビビりまくる。
 夕食後も風は強くなるばかり。ハナ家は、ドームテントを撤収して車で寝る事に。我が家もユミ&しもちゃん&あいは車で、チエと私のみテントで寝る事になる。
 大雨も考え、我が家のZ-Fは、小川のタープの中に入れ、ハナ家の車も後部のみタープの中へ。
『小川のタープ、買って良かったよ。丈夫だし、広いし…。俺が勧めただけの事がある!』と、しもちゃん。
 買って良かったでしょう(笑) 私もこんなに役立つとは思ってもいなかった∈^0^∋

 風&雨対策も終え、11時過ぎに寝る。

 と言っても、テントで寝るのには、チョット怖い。風の音…(^_^;)。ゴォーゴォー、ビュービュー、キューキューと、テントがその度に揺れ、風上に寝ている私は、テントに押され、なかなか眠つけない…。ところが、隣でチエはゴォーゴォーと、元気?にいびきをかいて寝ている。あなたは大物よ。私は小心者?
 挙げ句の果てには、真夜中、風で押されたテントが私の身体に…と思ったら、私の上に猫らしきものが乗って、テントの上を越えていった…。怖かったぁ~(^◇^;)
 その後は、結構凄い雨が降り、逆に風が少しだけ弱くなったのか…寝る事が出来た。 
 あとで、その話をしもちゃんにしたら、
「猫がテントに上れる訳ないっしょ。そりゃあ、野生動物だよ。タヌキかテンか…」と言う。
「近くにタヌキらしき糞、落ちてたよ!」と、冷静なしもちゃん。
その方が、もっと怖いじゃん!


 どうにか眠れて、無事、夜が明けた。

===翌日へ続く===
Secret

TrackBackURL
→http://shimochans.blog76.fc2.com/tb.php/80-d36cbd31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。